GMJ 日本ゼラチン工業組合



平成19年12月20日
レアチーズのスノーマン☆

レアチーズのスノーマン☆

材料(2個分)

 ビスケット 5枚      無塩バター 20g      クリームチーズ 250g
 粉ゼラチン 10g     水 100cc
 [ A ] 砂糖 60g          プレーンヨーグルト 200g
              レモン汁 大さじ1杯
 [ 飾りつけ用 ] 市販のお菓子

作り方

下準備
粉ゼラチンを水でふやかし、レンジで温め溶かしておきます。
クリームチーズを泡立て器でなめらかになるまで混ぜます。レンジで軽く温めると混ぜやすくなります。なめらかになったら、材料 [A] と (1) を加えてよく混ぜ合わせます。

雪だるまの体になる大きなボールを作ります。

ビスケットを細かく砕き、無塩バターと混ぜ合わせます。

直径5cmほどの底が丸い器にラップを敷き、その上にビスケットを敷き詰めます。
それを2セット用意してください。

クリームチーズで作ったタネを半分に分け、分けたタネの2/3を (4) に流し込み、ラップを巾着のようにすぼめて、ボール状にまとめます。
もう半分のタネも同じように流し込み、大きなボールを2つ作ります。

雪だるまの頭になる小さなボールを作ります。

底が丸い器にラップを敷き、残ったタネを流し込んで、 (5) よりも小さめのボールを2つ作ります。

4個のボールを冷蔵庫に入れ、固まるまで(約2時間)冷やします。

ボールを重ねて飾りつけましょう。

固まったらラップを外し、大きなボールから皿に盛ります。ビスケット部分が下になるように置きましょう。その上に小さなボールを置き、雪だるまの形になったら、お菓子を飾り付けて出来上がりです。






無断コピー禁止当トピックスの文案の転載及び流用をご希望の方は 「 工業組合事務局 」 までご連絡下さい。