日本ゼラチン工業組合

ゼラチンレシピコンテスト受賞者発表!

7月14日は「ゼラチンの日」にちなんで、おはよう奥さんでは「ゼラチンレシピコンテスト」を開催しました。たくさんのご応募の中から、厳選な審査の結果、受賞された9名の方の、レシピを紹介します。また、審査員のおひとり、料理研究家・村田裕子先生にコメントをいただきました。
※ このコンテストは、3/24〜4/19の間におは奥Netで公募しました!


 | 大賞 1作品 | 特別賞 3作品 | よくがんばったで賞 5作品 |


大賞,プルルンスープinトマトカップ

プルルンスープ in トマトカップ 材料 4人分
トマト 4個
ほうれん草 1/4束(50g)
しいたけ 1枚
ちくわ 小1本
ゼラチン ・ 粉ゼラチン…大さじ1/2強(1袋・5g)
・ 水…大さじ2
固形スープの素 1個
塩、こしょう 各少量

作り方
器に分量の水を入れ、粉ゼラチンをふりいれて、5〜10分おいてふやかす。
トマトは上1cmくらいで切り落とし、中をくりぬく。種はなるべくとりのぞき、くりぬいた果肉はミキサーにかけるか、包丁で細かくたたいて、ピューレ状にして1カップ分をとりおく(足りなければ水を足す)。ほうれん草は塩ゆでし、水にさらして水けを固くしぼり、みじん切りにする。しいたけ、ちくわは5mm角に切る。
鍋に のトマトのピューレ、固形スープの素を入れて中火で熱し、スープの素を溶かす。ほうれん草、しいたけ、ちくわを加え、ひと煮立ちさせる。
火からおろして のゼラチンを加えて余熱で溶かし混ぜ、塩・こしょうで調味し、氷水にあててとろみがつくまで冷やす。
トマトに をつめ、冷蔵室で2〜3時間冷やす。
適宜切り分け、器に盛る。

村田先生のコメント
見栄えもよく、夏のおもてなしにもぴったり。口当たりがよいし、栄養もたっぷりで暑さで食欲のないときにもいいですね。くりぬいたトマトの果肉がもったいないので、入れてみました。



特別賞


焼かないで作るパンプディング
焼かないで作るパンプディング 材料 直径8cmのココット型4個分
デニッシュ食パンまたはふつうの食パン 6枚切り2枚
【 プリン生地 】
  粉ゼラチン 大さじ1/2強(1袋・5g)
   大さじ2
  牛乳 1カップ
  生クリーム 1/4カップ
  砂糖 大さじ5+1/2(50g)
  卵黄 2個分
  バニラエッセンス 少量
【 飾り用の生クリーム 】
  生クリーム 1/2カップ
  砂糖 大さじ2
いちご、ブルーベリー、ミントの葉 あれば各適宜

作り方
 1 器に分量の水を入れ、粉ゼラチンをふりいれて、5〜10分おいてふやかす。
 2 デニッシュ食パンは耳を切り落とし、2cm角に切り、ココットに入れる。
 3 プリン生地を作る。ボウルに卵黄を入れて泡立て器でほぐす。
 4 鍋に牛乳、砂糖を入れて沸騰直前まで温める。 を加えて余熱で溶かし混ぜる。
 5 を少量ずつ加えてよく混ぜ合わせ、氷水にあてて粗熱をとる。
 6 生クリーム、バニラエッセンスを加え、混ぜあわせる。
 7 を注ぎ、冷蔵室で1〜2時間冷やし固める。
 8 ボウルに飾り用の生クリーム、砂糖、バニラエッセンスを入れて、氷水にあてて六分立てにする。
 9 いちごはへたをとり、4等分に切る。
10 を添え、いちご、ブルーベリー、ミントの葉を飾る。

村田先生のコメント
レシピにほとんど手は加えていません。おいしく完成度の高いレシピでした。ただ、卵黄は火を入れずに使うので、必ず新鮮なものを使ってくださいね。

* * * * *


自宅でグミ
自宅でグミ 材料 4人分
【 アセロラグミ 】
  粉ゼラチン 大さじ1+2/3(3袋・15g)
  アセロラジュース 1/2カップ
  はちみつ 大さじ2
  レモン汁 大さじ1
【 ぶどうグミ 】
  粉ゼラチン 大さじ1+2/3(3袋・15g)
  ぶどうジュース(100%) 1/2カップ
  はちみつ 大さじ2
  レモン汁 大さじ1
【 カルピスグミ 】
  粉ゼラチン 大さじ1+2/3(3袋・15g)
  カルピス(希釈したもの) 1/2カップ
  はちみつ 大さじ2
  レモン汁 大さじ1
サラダ油 適宜

作り方
製氷皿にサラダ油をハケで塗る。
器にアセロラジュース(ぶどうジュース、カルピス)の半量を入れ、粉ゼラチンをふりいれ、5〜10分おいてふやかす。
ラップなしで電子レンジで30秒加熱し、取り出してよく混ぜる。
残りのアセロラジュース(ぶどうジュース、カルピス)、はちみつ、レモン汁を加えてよく混ぜる
再びラップなしで電子レンジ(500W)で30秒加熱し、取り出してよく混ぜる。
に流しいれ、冷蔵室で1時間冷やし固める。

村田先生のコメント
ゼラチンの使い方に独創性のある完成度の高いレシピでした。火を使わないので子どもといっしょに楽しみながら作れるのもいいですね。


* * * * *


洋梨のはちみつムース
洋梨のはちみつムース 材料 直径7cmのココット型4個分
洋梨(缶詰) 1缶・2個分(4切れ・正味250g)
レモン汁 大さじ1
はちみつ 大さじ1(20g)
ゼラチン ・ 粉ゼラチン…大さじ1強(2袋・10g)
・ 水…大さじ3
生クリーム 1カップ
卵白 2個分
砂糖 大さじ4+1/2(40g)
【 飾り用 】
  レモンスライス 適宜

作り方
器に分量の水を入れ、粉ゼラチンをふりいれて、5〜10分おいてふやかす。ラップなしで電子レンジ(500W)で30秒加熱し、溶かす。
洋梨1/2個分1切れは飾り用に1cm角に切る。残りの洋梨1+1/2個分3切れ200g、レモン汁、はちみつはフードプロセッサーまたはミキサーに入れて攪拌し、ピューレ状にする。 を加えてよく混ぜあわせ、氷水にあててとろみをつける。
ボウルに生クリームを入れて、氷水にあてて八分立てにする。 に加えてよく混ぜる。
別のボウルに卵白、砂糖を入れて角が立つまでしっかりと泡立てる。
を3回に分けて加え、泡をつぶさないようにさっくりと混ぜる。
ココット型に入れて、冷蔵室で1〜2時間冷やし固める。
角切りにした洋梨、レモンスライスを添える。

村田先生のコメント
味も上品でおしゃれなデザートです。お子さんでも食べられるようにキルシュをやめて、レモン汁の量を変更。アイスクリームにしてもいいですね。






よくがんばったで賞


冷しゃぶのコンソメジュレサラダ
冷しゃぶのコンソメジュレサラダ 材料 4人分
【 コンソメジュレ 】
  粉ゼラチン 大さじ1/2強(1袋・5g)
   大さじ2
  固形スープの素 1個
   1カップ
  塩・こしょう 各少量
豚しゃぶしゃぶ用肉 300g
冷凍ミックスベジタブル 100g
レタス 2〜3枚

作り方
器に分量の水を入れ、粉ゼラチンをふりいれて、5〜10分おいてふやかす。
鍋に凍ったままの冷凍ミックスベジタブル、水、固形スープの素を入れて中火で熱し、沸騰直前まで温めてスープの素を溶かす。
火からおろして、 を加えて余熱で溶かし混ぜ、塩、こしょうで調味する。粗熱がとれたら保存容器などに入れて冷蔵室で1〜2時間冷やし固める。
豚肉は1枚ずつ熱湯にくぐらせ、氷水にとって冷やし、水けをふきとる。
レタスはざく切りにする。
のゼリーをフォークなどで細かく砕く。
器にレタス、豚肉を盛り、 をかける。


* * * * *


練乳レモンゼリー
練乳レモンゼリー 材料 直径6cmのグラス4個分
ゼラチン ・ 粉ゼラチン…大さじ1/2強(1袋・5g)
・ 水…大さじ2
レモン 1/2個
はちみつ 大さじ2(40g)
炭酸水 1+1/2カップ
練乳 大さじ4
いちご 小16〜20個

作り方
レモンはよく洗い、皮はすりおろす。レモン汁をしぼる。
耐熱の器に水を入れ、粉ゼラチンをふりいれて、5〜10分おいてふやかす。ラップなしで電子レンジで30秒加熱し、溶かす。
にレモンの皮のすりおろし、レモン汁、はちみつを加え、ラップなしで電子レンジで30秒加熱し、よく混ぜる。
炭酸水を加えてよく混ぜ合わせ、氷水にあててとろみがつくまで手早く冷やす。
をグラスに入れ、途中ところどころにいちごを入れ、冷蔵室で1〜2時間冷やし固める。
練乳をかけていただく。


* * * * *


豆乳のぷるるんヘルシーゼリー
豆乳のぷるるんヘルシーゼリー 材料 4人分
ゼラチン ・ 粉ゼラチン…大さじ1強(2袋・10g)
・ 水…大さじ3
砂糖 大さじ3
牛乳 1/2カップ
豆乳 1+1/2カップ
【 飾り用 】
  黒蜜 大さじ4
  きなこ 大さじ4
  砂糖・塩 各適宜

作り方
器に分量の水を入れ、粉ゼラチンをふりいれて、5〜10分おいてふやかす。
鍋に牛乳、砂糖を入れて中火で熱し、沸騰直前まで温めて砂糖を溶かす。火からおろして、 を加え余熱で溶かし混ぜる。豆乳を加えてよく混ぜ合わせ、粗熱をとる。
15cm角くらいのバットに入れて冷蔵室で2〜3時間冷やし固める。
包丁で切り分けて器に盛り、黒蜜、砂糖・塩を加えたきなこをかける。


* * * * *


豆乳ごま豆腐
豆乳ごま豆腐 材料 4人分
粉ゼラチン 大さじ1強(2袋・10g)
大さじ3
和風だしの素 小さじ1
豆乳 2カップ
白練りごま 大さじ3
少量
【 飾り用 】
  ゆで枝豆(さやから出して) 大さじ4
  むきえび 8個
【 つゆ 】
  めんつゆ(2倍希釈) 大さじ3
   1/2カップ

作り方
器に水を入れ、粉ゼラチンをふりいれて、5〜10分おいてふやかす。
鍋に白煉りごまをいれて豆乳を少量ずつ加え、溶きのばす。和風だしの素を加えて中火で熱し、沸騰直前まで温める。火からおろし、 を加えて余熱で溶かし混ぜ、塩少々で調味する。粗熱をとり、12〜13cm角くらいのバットに流し入れ、冷蔵室で2〜3時間冷やす。
枝豆はさやから豆を出す。むきえびはさっと塩ゆでし、幅1cmに切る。つゆを作る。
を4等分に切り分け、器に盛り、枝豆、むきえびを添え、つゆをかける。


* * * * *


緑黄色野菜のクリームサンド
緑黄色野菜のクリームサンド 材料 4人分
食パン 12枚切り8枚
【 かぼちゃのゼリー 】
  粉ゼラチン 大さじ1強(2袋・10g)
   大さじ3
  かぼちゃ 1/10個(種、わた、皮をとって正味100g)
  牛乳 1/2カップ
  砂糖 大さじ1
【 にんじんのゼリー 】
  粉ゼラチン 大さじ1強(2袋・10g)
   大さじ3
  にんじん 2/3本(100g)
  牛乳 1/2カップ
  砂糖 大さじ1
【 ほうれん草のゼリー 】
  粉ゼラチン 大さじ1強(2袋・10g)
   1カップ
  ほうれん草 1/2束(100g)
  牛乳 1/2カップ
  砂糖 大さじ1
【 生クリーム 】
  生クリーム 1/2カップ
  砂糖 大さじ1

作り方
3つの器に各分量の水を入れ、粉ゼラチンをふりいれて、5〜10分おいてふやかす。
かぼちゃは種とわたをとり、ラップに包んで電子レンジで6〜7分加熱する。やわらかくなったら皮から身をこそげとり、フードプロセッサーにかけてピューレ状にする。
にんじんは皮をむいてすりおろす。耐熱の器に入れてふんわりとラップをし、電子レンジで3〜4分加熱する。
ほうれん草は塩ゆでして水にさらし水けをきつくしぼり、ざく切りにして、フードプロセッサーにかけてピューレ状にする。
鍋に牛乳、砂糖を入れて中火で熱し、沸騰直前まで温めて砂糖を溶かす。火からおろして、 を加えて余熱で溶かし混ぜる。かぼちゃ(にんじん、ほうれん草)のピューレ状を加えて粗熱をとる。12〜13cm角のバットに流し入れ、冷蔵室で1〜2時間冷やし固める。
ボウルに生クリーム、砂糖を入れて、氷水にあてて八分立てにする。
食パンの片面に生クリームを等分にして塗り、 のゼリーをはさむ。
冷蔵室で10〜20分なじませ、適宜切り分ける。



その他にもたくさんのご応募ありがとございました。作品名を御紹介させて頂きます。 応募レシピ100


無断コピー禁止当トピックスの文案の転載及び流用をご希望の方は 「 工業組合事務局 」 までご連絡下さい。